INFORMATION

EDという症状
「俺はまだ大丈夫だろう」と思っているあなたも、
立派なEDかもしれません。

EDとは勃起障害であり、完全に勃起できない人の事だけを言うものではありません。

「性行為が出来る範囲での勃起が不可能」という定義があり、
それに伴えば、中折れ、半立ち、数回に一回は勃起できない、
などの症状もEDの一つなのです。

それらを含め、日本で成人した男性の4人に1人がEDだと言われています。
何故こんなにもED患者が多いのでしょうか。

EDは、高齢になると当たり前、また、若い男性ではならない。
という印象の強い病気です。

しかし、今ではそうでもありません。
生活習慣の乱れなどで、20代の若い男性でもED患者は多いのです。

逆に、健康的な食生活、運動を続けていれば、
高齢になってもまだ衰え知らずな身体を作れるのです。

若い人のEDや草食系が多いと言われる理由には、
やはり生活習慣があるのかもしれませんね。

栄養が偏ったり、コンビニ弁当ばかり食べていると、
疲れやすくなったり、積極性も落ちてきますので、
精力的に物事に取り組むことも少なくなります。

これに伴い運動不足も重なると、もうEDになる準備が整ったと言っても
過言ではありません。
本気で治療したいのであれば、生活習慣を見直しましょう。